【スパゲティ】西友PB商品みなさまのお墨付き|なすの旨み溶けこむトマトソースで節約貧乏飯ランチ

西友ってスーパーは次々PB商品(プライベート商品)をよく開発できますね。

スパゲティのソースだけでもたくさん作ってくれています。

色々あるので、それぞれ1回づつ試すだけでもかなり楽しめます。

最近スパゲティづいていますが、麺を買ったのでしょうがない。

今回は西友PB商品のレビューも兼ねてやってみます。

 

スポンサーリンク

 

貧乏飯ランチメニュー

今回の貧乏飯ランチはこちらです。

トマトソーススパゲティ

 

おお!ちゃんとうまそう。

実は、ソースは温める前の状態です。

電子レンジにかけたらどこか飛び散るので、ちょっと写真的に、「あれ」な感じに泣てしまいます。

 

ちなみに、レンチンした後のはこれです。

トマトソーススパゲティで貧乏飯ランチ

なんか、ちょいちょい皿の中ではねちゃうんですよね・・・

 

西友PB商品である「2人前のなすの旨み溶けこむトマトソースさっぱりトマトの風味」を使いました。

トマトソーススパゲティで貧乏飯ランチ

 

作っているのは、マルハニチロ。

よく言う「マルハ」です。

トマトソーススパゲティで貧乏飯ランチ

 

レトルトパウチというのは、どうして右からと左から切った切れ目が「こんにちは」しないのか・・・

なんか頭のいい人、すっきり切れる方法を思いついて商品化してください。

必ず手が汚れるので・・・

レトルトパウチのトマトソース

  スポンサーリンク

トマトソーススパゲティの価格

今回の貧乏飯ランチの価格はいくらなのか、計算してみます。

麺は100gで約30円

スパゲティの価格

今回は、200g持ってきたので60円

 

ソースが85円(税抜)。

税込みで92円(税込)

トマトソーススパゲティで貧乏飯ランチ

 

麺(2人前)60円ソース(2人前)92円152円(税込み)

 

やすい!

2人前で152円ですよ。

  スポンサーリンク

 

トマトソーススパゲティの調理方法

調理は簡単です。

家でスパゲティを下茹でしていきます。

荒熱を取ってタッパーに詰めて持っていくと便利です。

タッパーと貧乏飯ランチ

ただ、麺は茹でたら固まるので、オリーブオイルなどをまぶしておくとくっつかなくて便利です。

 

お皿に盛ります。

麺が多少固まっていても気にする必要はありません。

スパゲティの価格

 

そこに、常温のトマトソースをかけます。

トマトソースとスパゲティの貧乏飯ランチ

 

その後、電子レンジに入れて1分くらいレンチンです。

電子レンジでオフィス貧乏飯ランチ

 

かんせい!

あまり長時間、加熱すると必ず小さな爆発が起きて、レンジ内が大変なことに・・・

昼休みは電子レンジの掃除に費やすことに・・・(涙

注意しましょう。

1分もあれば十分です。

トマトソーススパゲティで貧乏飯ランチ

 

調理器具

調理器具は、特に必要ありません。

今回必要だったのは、お皿。

スパゲティの価格

 

麺運搬用のタッパー。

タッパーと貧乏飯ランチ

 

調理時間

調理時間は、レンチンの時間で1分。

麺を盛ったり、ソースをかけたりするのに、ゆっくりやっても30秒。

合計、1分30秒!

はやい!

超時短料理と言えます。

 

トマトソーススパゲティ実食レビュー

早速食べてみます。

ミートソースのスパゲティの超貧乏飯ランチ

 

ソースが多い!

2人前ありますからね。

 

麺は大目に準備したと思ったのですが、余りました。

あと、ちょっと酸味が強い感じです。

 

酸っぱいとも違うのですが、酸味です。

たくさんのテストを行って70%以上の支持が出ないと商品化されないと言うはずなのに、酸味が強い感じ・・・

トマトの酸味でしょうか・・・

 

原材料名を見たら・・・ほとんど添加物がない!

酸味はとまとの自然な酸味ー!

じゃあ、しょうがない。

 

でも、次からは他のソースを選ぶかなぁ・・・

 

スポンサーリンク