【焼きそば】ソーセージたくさん焼きそば|228円でお腹いっぱい焼きそばで節約・時短・貧乏飯ランチ

久々にソーセージが食べたいと思い、何かないか考えました。

「ソーセージランチ」など世の中には存在しません。

そこで考えたのが、ソーセージたっぷり焼きそばです。

オフィスで作るので、フライパンも何もありません。

電子レンジだけでソーセージ焼きそばは作れるのか!?

トライしました。

 

スポンサーリンク

 

貧乏飯ランチメニュー

今回のオフィスで食べられる貧乏飯ランチは、こちらです。
貧乏焼きそば

  スポンサーリンク

 

色身が少ないのはちょっと残念ですが、オフィスで作るものなので目をつぶります。

本当は青のりが欲しかった・・・

 

欲を言えばマヨネーズも?

 

うーん、次回は準備しますか。

 

ソーセージたくさん焼きそばの価格

今日の主役「ソーセージ」を買います。

2袋入りで190円。

ソーセージで貧乏ランチ

もうね、2袋全部使っちゃいます!

2袋で1ダースくらいのソーセージがあります。

クウゾ。

 

もやしも買いました。

1袋19円。

やっすい!

丸々全部使います。

もやしの焼きそば

 

最後に麺。

当然焼きそば麺。

こいつも19円。

 

ソーセージ(190円)+もやし(19円)+焼きそば麺(19円)228円

 

当サイトで言うと高い方かもしれない。

それでもソーセージが食べたかったのだからしょうがない。

 

調理器具

調理器具はこいつです。

レンチンどんぶりと貧乏飯ランチ

電子レンジでチンするだけで、麺をゆでることができます。

 

あとは、電子レンジだけです。

 

 

ソーセージたくさん焼きそばの調理方法

今回の貧乏飯ランチの作り方は以下です。
今回は焼きそば麺を入れました。

  スポンサーリンク

水でほぐして、茹でる意味があるので水を少し入れました。

貧乏焼きそばの麺

 

もやしはそのまま全部イン!

貧乏焼きそばランチ

ここで問題が。

 

もんのすごく「もやし臭い」。

こりゃあ、だいじょうぶか!?

 

電子レンジで2分加熱してみました。

 

・・・もやし臭い。

そこで、さらに3分電子レンジ加熱!

中のお湯を捨てました。

 

手元にあるのはウスターソース。

これだけ入れても焼きそばっぽくならないのです。

そこで思い出したのが、これです。

 

焼き肉のタレー!

焼肉のタレと焼きそば

バーベキューなどの場合は、味付けに使います。

これなら焼きそばになるはず。

 

もやしから出る水分も十分切ってから、焼肉のタレをかけまわしました。

ついでにウスターソースも少々。

十分まぜて、再び電子レンジにイン!

 

確かここでも3分加熱!

 

調理時間

麺の加熱で2分。

もやしを追加して3分。

 

たれなどをかけてさらに3分。

合計8分かかっています。

 

うーん、8分かかったけれど、電子レンジだけで焼きそばができるものだなぁ・・・

全然焼いていないけれど。

 

ソーセージたくさん焼きそば実食レビュー

早速食べてみました!

貧乏焼きそば

 

あ、バーベキューの時の焼きそばの味。

UFOとも、お店の味とも違う。

 

これはこれでありかな。

でも、焼きたかった。

電子レンジではここが限界かもしれない・・・と言う感じの焼きそばです。

 

元々狙っていたソーセージはたらふく食べられました。

今度は、「ソーセージ定食」を作ってみたいと思います(汗

 

世の中には、「ソーセージ定食」と言うものがあるのか!?

あ!ここで気付きました。

ソーセージに切れ目を入れておく必要があった・・・

 

次回こそは!

 

スポンサーリンク