【缶詰カレー】いなば|チキンとタイカレー(レッド)|缶詰カレーで本場隊のカレーで節約貧乏飯ランチ

最近のカレーは、かなり本格的なものも多くなってきました。

レストランの欧風カレーばかりではなく、タイのカレーも新しい感じです。

単なるタイカレーではなく、ナンプラーが入っているような本格タイカレーがオフィスで食べられる。

匂いも普通とは一味違うカレーです。

そんなカレーがオフィスで超激安で食べられます。

 

スポンサーリンク

 

貧乏飯ランチメニュー

貧乏飯ランチの本格タイカレーはこんな感じです。

 

お皿すら必要ありません。

レンチンご飯のパックに盛れる量です。

タイカレーレッドで貧乏飯ランチ

電子レンジの時に、ちょっとだけカレーが爆発しました(汗

 

お皿は、レンチンご飯です。

レンチンご飯で貧乏飯ランチ

 

その上に本格タイカレーをかけます。

本格タイカレーが辛い

 

  スポンサーリンク

価格

価格は100円ショップの100円商品とレンチンご飯の組み合わせなので、108円+75円で、183円(税込)です。

タイとチキンカレーレッド

やすい!

しかも、単に安いのではなく、かなり本格的な味です。

・・・匂いも^^;

一般家庭では絶対匂わない臭いがしてます。

 

少し前に食べた、「チキンとタイカレー(イエロー)」と共通している感じでしょうか。

[icon image="arrow2-r"] 【缶詰カレー】いなば|チキンとタイカレー|缶詰カレーで本場隊のカレーで節約貧乏飯ランチ

 

辛さレベル3が辛いのか、そんなに辛くないのか・・・

基準が何かわかりません。

 

 

ちなみに、ご飯は、5パックで348円(税抜)です。

1個66.9円です。

税込み75円。

普段買っているところよりは少しだけ高かった。

レンチンご飯の価格のレシート

 

調理方法

「調理」と言うほどでもありませんが・・・

ご飯をレンチンします。

通常2分のところ、1分だけ。

いなばのチキンとタイカレーごはん

 

ここに、いなばのチキンとタイカレー(レッド)を準備します。

本場タイで製造なのか・・・

タイカレーレッド

 

缶は缶切り不要なので、便利です。

  スポンサーリンク

タイカレーは缶切り不要

 

もしかしたら、最近の若い子は「缶切り」なんて知らないのかも・・・

そして、使ったことが無いのかも・・・

[icon image="arrow2-r"] 【驚愕!】今の子供は缶詰が開けられないことが発覚

こんな悲しい間違いも発生しません。

 

オール電化の家など、「火を見たことがない」と衝撃的な事実を告げられたことがあります(汗

 

レンチンご飯(1分だけチン)の上にこぼさないようにカレーをかけます。

本格タイカレーが辛い

 

その後、さらに1分レンチンします。

レンチンタイカレー

 

缶詰が全部出せるわけではないので、スプーンを使います。

タイカレーレッドで貧乏飯ランチ

 

 

実食レビュー

早速食べてみます。

 

匂い

とにかく匂い!すごい!

普通の匂いじゃないです。

 

 

辛さ

結構辛い!

先日食べた「イエロー」のラベルと比べたら格段に辛い。

ピリッとしたからさ。

 

でも、不思議と後は引かないのです。

食べたその時、その瞬間だけ辛いのです。

 

このカレーが意外においしい!(失礼)

すぐに、全部ぺろりとたいらげました。

 

自分は匂いにすぐ慣れてしまうのでしょう。

ただ、同じ部屋にいる人は嫌なにおいと思うかもしれません。

ナンプラーとか、レモングラスとか、普段なれない食材の匂いが混ざっているから。

 

 

カレーの中に入っている、この細長い葉っぱみたいなやつ!

これが歯触りが良くない。

タイカレーの中の葉っぱ

 

多分香り付けただと思います。

全部出しました。

これって好き嫌い??

葉っぱは食べない

 

2種類食べてみましたが、もう1種類缶カレーがあるようなので、またトライしてみます。

 

スポンサーリンク