1個でお腹いっぱいの冷凍カルツォーネがあった!

会社に持ち込むものとして、冷凍ものはどうかと思うかもしれませんが、まとめて買って冷凍庫に入れておけば、いつでも好きな時に食べられるのです。

しかも、1個でお腹いっぱい。

満足感も高い冷凍カルツォーネを紹介します。

スポンサーリンク

カルディで冷凍カルツォーネを買った

元々、カルツォーネを買おうと思ってカルディに行ったわけではありません。

冷凍カヌレがあるという噂を聞いて買いに行っただけです。

冷凍カルツォーネのランチ

 

カヌレはカヌレであったのですが、すぐ横にあったカルツォーネも気になって念のため買ったのです。

これが大当たり!

おいしかった!

あ、カヌレも美味しかった。

 

冷凍カルツォーネの価格

冷凍カルツォーネは、1個360円くらいでした。

それ自体、それほど安いとは思えないかもしれませんが、1個でお腹いっぱいなので結果的に安く上がります。

 

冷凍カルツォーネの作り方

冷凍された状態で売られています。

冷凍カルツォーネ

中身はチーズのものと、ベーコン&トマトソースのやつがあります。

食べてみたかったので、両方買いました。

上の画像はチーズの方。

 

正しい方法としては、①冷蔵庫に3時間ほど置いておき、自然解凍したら、トースターで3分くらい焼く。

トースターを使わないのならば、②凍った状態のものを電子レンジに入れて、3分くらいチンする。

 

ただ、どちらも決め手に欠けるんです。

時間がかかったり…

  スポンサーリンク

冷蔵庫で3時間とか置いていたら忘れてしまいます。

朝、冷凍した状態で持って行って、冷蔵庫に入れておいて、昼に食べる・・・と言うのはちょうどいいかもしれませんが。

冷凍カルツォーネ

思い立ったらすぐに食べたい!

いま食べたい!

そこで、電子レンジでチンして、溶けたところで、トースターに入れて3分。

これで、完全に溶けているし、適度に焼き目が付いておいしそうです。

冷凍カルツォーネのランチ

 

冷凍カルツォーネ実食

さて、早速食べてみました。

あっつ!

冷凍カルツォーネ

こちらは、ベーコンとトマトソースの方。

 

出来立ては、熱々なので、急いで食べることができません。

冷凍のくせに食べたらモチモチしているのです。

 

冷やしながら、ゆっくり食べていると、結構お腹いっぱいになります。

 

こんな時に食べたい

ランチ時にはもちろん、残業食としてお腹が空いたときに食べられたら最高です。

ちょっとコーヒーとかあったらさらに良い!

ま、最近は残業禁止の所が多いのでしょうが、実際は残業している人は多いはずです。

しっかり食べられるとしっかり働けます。

チャンスがあればぜひ試してみてください。

スポンサーリンク